カテゴリー:その他の海外投資手法

  • アナリストレポートの危険性と実態とは!?

    国内の金融業界では触れてはいけないタブー視されていることがあります。 それは『アナリストレポートの信憑性』についてです。 金融機関の窓口で投資の相談をしようものならば、販売側に都合の良い商品を並べられることは…
  • 成功する投資家の3つの条件とは!?

    投資の世界では成功する人と失敗する人に分かれます。 投資に成功し続ける人はほんのひと握りですが、彼らには共通点があります。 一方で投資に失敗する人にも同様に共通点があります。 CFD取引(先物やFXなど…
  • ヘッジファンドはリスクや危険性が高いのか!?

    ヘッジファンドと聞くと『海外投資の雄』という印象がある方は多いことでしょう。 海外積立投資でも一時期はIFAによってヘッジファンドは積極的にポートフォリオに組み込まれていました。 一方でヘッジファンドの素性を…
  • REITに投資すると失敗するのか!?

    REITは会社型上場不動産投資信託というのが正式名称です。 投資信託というものはそもそも有価証券をプロが運用し、それを小口化して個人投資家にも恩恵を分け与えるというものです。 その有価証券が不動産に代わったの…
  • 銀行員の本音と頭の中の実態とは!?

    『銀行員は親身になって自分に合った金融商品を提供してくれる』と思っている方も多いことでしょう。 しかし銀行も営利団体です。 銀行員は金融商品を販売して利益を出すことを求められます。 銀行と個人では情報格…
  • 大手金融機関が勧める投資案件のカモになる人とは!?

    悲しい現実ですが大手銀行や証券会社のみならず投資詐欺業者などにもカモになってしまう人がいます。 その様な人には手数料の高い不利な金融商品や投資詐欺案件ばかりが集まります。 ではなぜそういったことが起こるのでし…
  • 怪しい投資詐欺で失敗しないために必要なことは!?

    『ネットで見たんですけど○○国の保険会社で、ドル建ての積立商品があり15%の非常に高利回りの話がありました。』 『知人から紹介された人に元本100万円で月利配当7%の運用話がありました。投資信託を買うのをやめました…
  • 仮装通貨の時価総額に裏付けはあるのか!?

    仮装通貨では代表格の「ビットコイン」 今ではほとんどの方が一度は耳にしたことはあるはずです。 仮想通貨は2007年に提唱されてまだ歴史は浅いながらも、短期間で価値が乱高下しています。 現在ではビットコイ…
  • 元本保証や配当高利回り商品の隠れたリスクとは!?

    今回は海外投資に限らず金融商品を購入するにあたって注意しなければいけないポイントを幾つか紹介します。 銀行の窓口で説明されて良い商品に見えて購入しても実は金融機関にとって旨みがある商品である場合がほとんどです。 …
  • 大手金融機関の実態や危険性とは!?

    金融機関で取り揃える金融商品の中には有利に見えるものでも注意が必要です。 金融機関がおすすめする商品がコロコロと変わることに不思議に思ったことはないでしょうか? 今回は大手金融機関の行動パターンや現実にピンと…

おすすめコンテンツ①

  1. 【初めに】 ※同名の海外投資コミュニティが存在しますが全く関係性はありません。 ※Twitt…
  2. 海外投資では海外積立ファンドが人気なのは他の記事でもご紹介した通りです。 海外積立ファンドを提…
  3. 人口が減少している日本。 この様な状態では不動産価格は上がらず投資用の物件が活況することはあり…

おすすめコンテンツ②

  1. 【海外投資コミュニティ設立の目的ならびにご挨拶】

    【初めに】 ※同名の海外投資コミュニティが存在しますが全く関係性はありません。 ※Twitt…
  2. 怪しい投資詐欺で失敗しないために必要なことは!?

    『ネットで見たんですけど○○国の保険会社で、ドル建ての積立商品があり15%の非常に高利回りの話があり…
  3. 元本保証や配当高利回り商品の隠れたリスクとは!?

    今回は海外投資に限らず金融商品を購入するにあたって注意しなければいけないポイントを幾つか紹介します。…
ページ上部へ戻る